--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-10

安心と心配

皆様、ご無沙汰しています!あにゃママです
体調不良に続きプライベートでのバタバタした期間があり
すっかり一月以上放置してしまいました

昨日は、あにゃ姫の「歯石除去」へ行ってきました。
あにゃ姫の歯について気になりだしたのは、ここ半年くらい前から。
汚れも肉眼で見えるようになり、時々ですが口臭も感じはじめました。
早いうちに一度除去していただいて、出来るだけクリーンな状態を保ちやすく出来たら。。。
と考え、思い切って予約しました

麻酔をかけると言うので、麻酔に対応できるのかなど事前検査を含め
半日入院予定です。

診察室に入ると最初に院長先生
「ハイ。アーちゃん久しぶりだねぇ。あなたはいつ見ても美人ちゃんだねぇ
もうこの段階で、(この先生は信頼できる素晴らしい良い先生だ!!)と
感激しまくり鼻の下を伸ばすばか親ふたり。。。(爆)
そして。実際に口の中を調べ始めた先生いわく。

「この程度の歯石であれば、今は麻酔をかけてまで取る必要は無いのでは?」と。

勢い込んできただけに、拍子抜けしましたが、先生の持論として
麻酔は一生のうちに出来るだけかける回数が少ないほうが良い。
病院によっては、少しの歯石でもすぐ麻酔をかけてとる場合もあるが
本人の負担を考えたら、痛みや病気に直結するほどのひどいものでなければ、
経過観察期間を設け、半年後にもう一度口内検査をしてから考えても遅くない。

というお考えを教えてくださいました。
。。。やっぱり、この先生好きです
動物にも、飼い主のお財布にも優しいから
(歯石除去は麻酔かけた場合、一番安くて25,000くらいだそうです。

でもね。安心したのも束の間。すこし心配なことも言われました。
06101anyakuti.jpg


歯茎から歯にかぶるように、水泡状の丸いぶつぶつがあるの見えますか?
左右で複数個あるんだけど、私的にはこれも歯石の影響だと思っていました。
でもあにゃ姫自身も痛そうなそぶりは見せないし、ついのびのびになってて。
今回の診察の中で、これが歯石の影響によるものではなさそうだと解りました。
今後、一ヶ月に一回、写真など撮ってサイズや個数の増加が無いかを確認し
半年後に再検査。もし変化があるようなら細胞を取って病理検査(?)するそうです。
『腫瘍』の可能性もあるとかで・・・
正直動揺もしますが、注意すべき部位を特定できたことについては
やはり診察を受けてよかったなと思います。
これから半年間で、ぶつぶつが増えたり大きくなったりしないよう祈ります

06103anya.jpg

みにゃさまも祈っててね…byあにゃママあにゃパパ&アーニャ
スポンサーサイト

コメント

◆ちゃちゃさんへ

むぎたくんも歯茎が弱い子なんですね~。仲間!?
私はアーニャの乳歯が生え変わるのは見ていないんだけど
やっぱり「お口くちゃいv-40」だったのかな~?
デンタルケア・・・やらなくても良いらしいですよv-8
なんたって病院の先生のお言葉だから、心強いです(笑)v-91
めんどくさがり屋のあにゃママ、内心大喜び~なのでしたv-389v-315
お祈りありがとうございますv-354勇気百倍!!!v-442

よき先生との出会い

先生は縁結びのカミサマでもあったのねv-290
あにゃ姫のブツブツ、なんでもありませんように...祈ってます。
むぎたの歯が生え変わりだった頃、お口くっさくてね~v-404
乳歯が抜けにくい子だったからそれで歯茎の炎症を起こしてたみたい。
こりゃ歯がよわっちいヤツに違いないと、その頃はデンタルケアもしたんだけど...はい、3日坊主でしたv-406
今はなりゆき任せだけど、定期的にお口チェックと定期受診は肝に銘じておこうと思いました。

◆ゆっきはっちさんへ

信頼できる先生にめぐり合えた幸運は、病院に行くたびに感じちゃいます。
実はこの先生の一言がきっかけで、アーニャは我が家の姫になったんですよv-20
避妊手術後にもしかしたらお外にリバースするかも・・・って言ったとき
先生が「戻すなら、避妊手術の傷が治ってからに。エリザベスカラーを付けたままだと
他の猫にやられたり視界が狭くなって車に轢かれる可能性がありますよ。」って。
「一週間で良いですから、家で保護してあげてください」って言われたのですが
実際にはエリザベスカラーなんて付けなかったし(笑)、一日一緒にいただけで
もう放す気なんて0になっちゃったし・・・。v-392v-344
先生のマジックにかかっちゃいました。
ゆっきはっちさんも良い先生に出会えると良いですよねv-433

◆猫プーさんへ

猫プーさん(笑)いくら私でもこの赤いのを「歯石」とは思いませんよぉぉv-8
歯石はこの画像だとそんなに目立たないのですが、普通にあるんです。
人間でも全身麻酔はそれほどまでに後を引くんですね~。v-404
全身麻酔の危険と、病気治癒の可能性。背中合わせなんてつらい選択ですけど
選ばなくちゃいけないときもある。そういう覚悟も今後は少しずつ積み重ねなくちゃいけないのかな?v-356

アニャちゃんの健やかな寝顔と対照的なお話でちょっとビックリ。これを読むと、病院は猫にとってはストレスですけど、定期的に行く必要がありますね。普段と違うところがあれば、一応見てもらうと安心かなと…。それにしても信頼できる先生のようで、うちも通いたいくらいです。
姫が何ともないこと、祈ってます!!

◆ぱふりんさんへ

そうみたいね。歯石に対して自宅でケアすべきですか?って聞いたら
「人間でもそうだけど、どんなにやったって付く物は付くんです。コドモのときからやり慣れているならともかく
この年齢になってから無理にやっても意味が無いし、お母さんのことを嫌いになってしまったら悲しいですからやらないほうが良いですよ」って。
目からウロコだったけど、非常に気が楽になりましたv-411
腫瘍・・・そうだよね。悪性に変化するとは限らないんだから、前向きに明るく楽しむよ~v-344
たぶんそれが免疫力増強にも繋がるよねv-91

v-8こぉりゃー歯石ちゃうでしょ。栗ちゃんはお口臭っさ~い攻撃得意ですが、餌の色の歯石です。固まってるちゅう感じっす。栗は麻酔が脳にどんなショックを引き起こすかわからんので、歯石取れません。そのうち抜け落ちるの覚悟ですよ。私も去年夏全身麻酔で子宮卵巣卵管摘出手術。お後がえろーございました。だいぶ負担じゃな。でも・・重症の方も全麻するんで、ただリスクは付き物ねぇ。栗ちゃんの去勢手術ン時は大事に至らなかったけどが・・一週間高熱だったよ。

考えちゃうよね~

私の考えでは歯石は取れば取るほど余計つきやすくなるから、何もしないのがベストかなぁ。最近猫本見るとやたら歯磨きだの歯石取りだのと書いてあるけど、これってお医者さんやメーカーが儲かろうとして洗脳してるんじゃないのぉ?って疑ってしまう性悪ぱふりんです。

アニャぽんのお口のぶつぶつ、良性だといいね。
腫瘍っていっても、全て悪いわけじゃないんだし。
あ、私も全身麻酔なんてできるだけやんない方がいいと思う~。人間の手術の全身麻酔だって危ないんだもんね。手術自体より麻酔の方が危険らしいから。
お大事ね。

◆よしさんへ

ありがとうございま~すv-410
えとえと。。。あにゃ姫のぶつぶつ「白」じゃなくて「赤」なんです。
やまちゃんのは白かったんですか?今はもう落ち着いているんですよね!?
口の中は普段見えないから、気が付かないうちに大事になってしまう危険がありますよね。
やまちゃんもあにゃも、これからも元気でいれるように、「ばか親」たちも気合入れなおしましょうv-91v-41

みさとさ~ん

体調はだいじょうぶですか?
大事にしてくださいね。

それとアニャ姫の白いブツブツ、、心配ですね。
実はね、やまちゃんも昨年同じような感じで病理検査
したんです。結果は心配ないものでした。やまちゃんの場合は白いブツブツじゃなくて口の中にぷく~っていう腫瘍みたいなものができちゃってたの。
アニャちゃんのもきっと大丈夫だからね。

私も全身麻酔はあんまりかけないほうがいいと思います。
いい先生でよかったですね^^
あなたいつ見ても美人ちゃんだね~。これだけでいい先生ですよね(笑)

◆ごろさんへ

そうなんですよ~。
私も単純に歯石が原因の口内炎程度と考えていたら
先生v-208がマジマジマジマジv-28調べて、「これは何だろう!?」って。
なんでも赤いと言うことはこの中に血液が流れていると言うことで
逆にその血液の流れていることが、医学的にはよろしくないらしいですv-40
うーん。v-37やっぱり素人判断ってコワイですねv-404
ミントくんとモカくんもちゃんと見ていただいたほうが安心ですよv-426

ウチもミントとモカは歯石がありますv-388
でも、全身麻酔は心配ですよね。
信頼できる獣医さんv-208でよかったですね。
ウチも検査に行かなきゃ~v-356
ぶつぶつは口内炎とかじゃないんですよね??

◆ミーヨさんへ

ミーヨさん、来てくれてありがとうv-10
あにゃぽんは割りにデリケートだから、私がびくびくクヨクヨしていたらその動揺が移っちゃうと思うのね。
だから今はできるだけ私がどーんと構えて「大丈夫」って信じることにするのv-91
みんなにも祈ってもらえて心強いですv-433v-344
ノンちゃんの怒りの鉄拳v-217v-355。流血沙汰にならないよう健闘を祈る!!!v-391v-354

◆Madam peppeさんへ

お父様ったら、そんなもの育てなくてもね~v-394
でもちゃんと収穫(!?)できて一安心ですねv-300引き続きお大事になさってくださいね!
アーニャのために祈ってくれてありがとうv-344きっと大丈夫v-410v-91
工房の画像掲示板・・・なんででしょうね~。どうぞこちらでまた姫の姿を見てやってくださいませv-414

あにゃちゃん、なんでもないと良いね。それに今気づくことができて良かったかも。今日帰ったら、リバの口を確認しようv-219ノンは・・・できるかな^^;

うん。祈ってる。

みさとさん こんにちは。
みさとさんの方は大丈夫なんですか?
あにゃ姫、心配ですね。
うちでは最近 父が大腸ポリープを除去しました。
検診で注意されていたにもかかわらず、4年も放置して直径2.5cmまで育てちゃったんです。(--;
担当の医師に「ここまで育てた人は初めてです。」と言われてました。
あにゃ姫のも ちょっとその時内視鏡で見たポリープに似てるかも・・
でもぜんぜん初期だから大丈夫だと思うな。
ドクターも信頼できそうな感じだし。

工房の画像掲示板、投稿できないんですね。
あにゃ姫に会う為に、こちらにもっと足しげく通いますね。(^^)/

◆はなひめさくらさんへ

ホントにね~。毎日普通に過ごしているとうっかりしちゃうけど、確実に歳を重ねているんだもんねv-356
おしゃれさせて可愛い可愛い言うばかりが愛情じゃないって、今回は非常に反省しましたv-409
はなひめちゃんの健康診断も無事に良い結果が出ますようにv-344

◆keiさんへ

いつも見てくださっていたんですねv-413本当にありがとうございますv-318
アーニャの口の中、多分半年くらいは前だったと思うんですよ。v-406
まさしく私の不注意v-466。そんな病気の可能性があるなんて考えもしなかったので。
でも、きっと悪いものじゃないと信じて見守ろうと思いますv-433

定期健診って

人間もそうだけど、物言えない動物たちには、やはりかかせませんね。私も今年、特にはなひめに受けさせようと思ってます。なんてったってシニアですから・・・
あにゃ姫のお口のポツポツが悪いものじゃありませんように。

なべさなさん、「ペット用初乳」なんてあるんですね!効果がありますように。

◆なべさなさんへ

免疫を高める食材・・・なる程!!v-424ありがとうございます。
初乳は乳製品嫌いのアーニャはダメかもv-388
なにか他のもので良いのが無いか探して見ますねv-91
ポコちゃんも初乳の効果があらわれてくれると良いですよね~v-352

えっ!ええ!!

PCe-337に向かうと欠かさずどうかな?と覗きに来ていましたe-317

わ~更新されている~なになに・・・「歯石除去」ねぇ~e-458と進んで行くうちにe-268e-282です~
思わず声を上げちゃいました。

アーニャポンのお口の中の丸いつぶつぶは何時頃から出来たのかな?
アーニャちゃんが痛がらないだけ救いです。
月に一度の検診e-376どうか!同じ大きさのままか、
小さくなる事を願っています。

アーニャちゃんのお口の拡大写真にビックリ。思わずこちらまで口を開けてしまいました。免疫を高める食材とかも食べてるといいのかな??ポコは時々咳をするので、免疫を高めるために「ペット用初乳」を食事に混ぜています。(効果はよく分からないのですが。汗)
アーニャちゃん、お大事にね。

◆ためんたいこさんへ

びっくりさせちゃってゴメンナサイv-421
今のところアーニャも元気だ食欲も旺盛なので極端に心配はしていないのですが、
やはり定期的な検査って必要ですね。これからは見た目の状態で過信せずに
こまめに診ていただこうと思いました。
ケメちゃんの歯はその後は大丈夫なのですかv-361

アニャ姫のブログが久しぶりに更新されて嬉しいです。
でもまさかいきなり病院の話で始まるとは。
家でもケメコの抜歯をするかどうかで迷ったときに、獣医さんの判断で中止にしました。人間とちがって麻酔をかけないといけないから大事ですものね。
アニャちゃん、お口の中は痛くないのかな?
半年後に数が増えなければいいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oyabakaanyapon.blog100.fc2.com/tb.php/8-4976872d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。